今まで私がやっていたのは「騙し騙しのニキビ治療」だったのかも… | 東京~恵比寿・代官山~ 福岡~博多駅前~重症ニキビ治療専門皮膚科クリニック

「私がやっていたのは騙し騙しのニキビ治療だったのかも…」(30代女性、OL)

治療期間 3ヶ月 治療回数 5回
発症部位 顔全体 行った治療 PDT

ニキビ歴20年の私が「劇的にニキビが減った」と言われるようになりました

ニキビができはじめたのは小学校高学年からで、始めはおでこだけでした。高校を卒業するまで化粧はしていませんでしたがこの頃には顔全体にニキビがありました。 高額の美白ローションを使い、日焼けを一切しないよう肌には気を遣っていたつもりでしたが完治には至りませんでした。他にも抗生物質を服用して一時的にニキビをおさえたり、洗顔料を変えたり、化粧品をオーガニックに変えたり、ビタミン剤を飲み続けたり、漢方薬を飲んだり、色々試してみるも、良くなるわけでもなく、悪くなるわけでもないという時期が続き、結局ニキビがよくなることはありませんでした。

皮膚科などにも通い、ケミカルピーリングとイオン導入療法を続けていましたが、続けなければまだニキビが出てしまうので根本的改善にならないのだと諦めました。 ホルモンのバランスが原因かと思い検査も受けましたが、特に悪いわけでもなく泣き寝入り。 美容針の治療をはじめたが、結果が顕著にあらわれるわけではありませんでした。 ありとあらゆる治療はやりつくした中で自分なりに悪化しない方法を見つけそれを続けていましたが、このクリニックの治療報告を見ると私のような人でもニキビが治っているのを見て驚きました。最後にこのクリニックの治療をやってダメだったら諦めようと思って治療を受けることにしました。

治療中は表面が熱いというより薬に反応した皮膚内部が熱いという感じがしました。 思った以上に熱く、終わった後に自分の顔を鏡で見たら予想以上に赤くむくんでいたので驚いてしまいました。すぐにほてりもむくみも赤味もなくなるとのことでしたので化粧をして帰宅しましたが、言われた通りすぐにおさまり安心しました。 好転反応と思われるニキビは確かに出ました。元々溜まってた皮脂が行き場をなくして表に出てきた感じです。それまで大きなニキビがいつもあったのですが、好転反応のニキビが収まったあたりから新しいニキビはあまりできなくなりました。

私の場合それまでがひどかったので目に見えて結果がわかりました。アゴ下のニキビはまだ少し出来ますが、その他は目立ったニキビは出来なくなりました。周りの友人からも「激的に減ったよね」と言われるようになりました。以前は家にいる時スッピンの自分を鏡で見るのが本当に嫌でしたが、最近は楽しみになってきた位変わりました。朝のお化粧の際、ニキビ隠しに時間を費やしていましたがそれがなくなりとても楽になりました。 今までいろいろなニキビ治療を受けてきましたが、PDTが一番効果がありました。私は、アミノCローションのイオン導入療法をしなかったので以前からあるニキビ跡は消えませんでした。お金に余裕があればイオン導入と同時進行で行ったほうが肌がきれいになるのかなと思いました。今はオーロラを受けてニキビ跡の改善を目指していますが、こちらも結果が楽しみです。

本症例におけるドクターの見解

ホルモンが原因となるようなニキビでも、毛穴がホルモンの刺激を受けやすい状態になっている場合、ホルモン検査など受けても必ずしも異常があるとは限りません。ホルモンにより刺激を受けた皮脂腺が皮脂を過剰に分泌するのを、皮脂腺を破壊することによって皮脂を抑制できるので、ホルモンバランス異常が原因となるようなニキビでも効果的に治療を行うことが可能です。

スタッフコメント

子供の頃からニキビに悩んでおられ、色々な化粧品を試していたり皮膚科に通院されて内服や外用薬の治療、ピーリングなどの経験がある患者様でした。来院された時に「PDT治療に賭けています!」とおしゃっていました。治療の効果は初回より実感され、順調に改善されました。治療の最終日には、患者様とスタッフみんなで喜びました。

市販薬を試し、エステや美容皮膚科にも通ったが効果なし、もう何をやっても治らない、と諦めていませんか。
重症ニキビ治療専門皮膚科クリニックのメディア―ジュにご相談ください。