ニキビの遺伝性

原因:

ニキビのできやすい体質に遺伝が関与することがあると言われていますが、厳密には科学的にニキビ発生には遺伝要因は証明されていません。皮脂腺の大きさや発達の仕方・活動性は遺伝するので、ニキビの原因のひとつの要因にはなりえると考えられます。しかし、やはり大部分は生活環境などの後天的要因が主体と考えられるので、正しいケアをすることで多くはコントロールすることができます。

ケア:

ニキビ治療の基本を確実に行うことです。しっかり洗浄・保湿を行い、清潔で瑞々しい状態を保ち、十分な睡眠とバランスの取れた食生活、ストレスフリーの環境作りを行うことです。それでも、皮脂過多な体質などの影響でニキビができる場合は、早めにしっかりとした専門治療を行うことをお勧めします。

専門治療:

PDT、ケミカルピーリング、イオン導入療法、クリアタッチ、オーロラなどのお肌の外からの治療と薬物治療(保険内治療)、ホルモン治療、栄養療法・栄養指導の身体の内なる原因からの治療があります。PDT治療は遺伝要因でもある皮脂過多症を改善することできるので、ニキビはないけど皮脂が多くて困っている方にも最適な治療です。

妊娠とニキビ

原因:

女性ホルモンは主に2種類あり、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があります。前者は女性らしい丸みの帯びた身体を形成したり、髪の毛の質やツヤを向上したり、骨量を増加させ骨を強くしたり、コレステロールの代謝改善を行ったり、妊娠や出産に適した身体にする“女性らしくするホルモン”です。一方、後者は妊娠をスムーズに経過させ、胎児を守るための役割を果たす“妊娠のホルモン”です。月経周期における排卵期を境にこの後者のプロゲステロンが増加しますが、プロゲステロンは男性ホルモンと似た働きをもっていて、皮脂の分泌を活発にします。妊娠すると、プロゲステロンの分泌が維持されるため、ニキビができやすくなるのです。また、妊娠により食べ物のバランスが崩れることが良くあり、同時に大きなストレスを抱えがちです。このようなストレス状態はホルモンバランスが崩れやすく、男性ホルモンのバランスが高くなるため、さらに皮脂分泌が活発になりニキビができやすい状態となるのです。

ケア:

ホルモンバランスが必要以上に崩れないよう、ストレスがかからないように環境作りをすること、食事のバランスを整えて、皮脂成分の変化をおこさないようにすることなどが有効です。当然、お肌を清潔に潤い豊かな保湿を行うこと、睡眠をとることも重要です。それでも、妊娠中はどうしてもストレスが多いものです。安易に薬剤を使うことも妊娠中は難しいので、ひどくなる前に専門の治療を受けることが望ましいでしょう。

専門治療:

ケミカルピーリング、イオン導入療法、炭酸ガス(CO2)レーザーなどのお肌の外からの治療と栄養療法・栄養指導など、原則的には薬剤を使わない治療を主体に行います。妊娠の時期によっては、必要であれば薬剤を使うこともあります。

化粧品とニキビ

原因:

ファンデーションなどのメイクアップ化粧品は、肌の凸凹を目立たなくさせる目的で超微粒子の原料を多く使用します。また、肌に対する馴染みのよさを追求するため、固形成分や油脂分もまた多く使用されます。このメイクアップ化粧品に配合されている超微粒子原料で毛穴を塞いでしまったり、固形成分や油脂分が毛穴に入り込んだりすることで、毛穴が詰まって閉塞状態になりやすくなります。メイクを落とさずに寝てしまうなど長時間肌に塗りっぱなしの状態はニキビが皮脂が毛穴に滞留しニキビができやすい状態をつくります。当然、化粧品に含まれる成分で皮膚炎を起こした場合などはニキビとは直接関係はないのですが、それによるお肌のあれが原因で、ターンオーバーの乱れなどが生じて間接的にニキビができやすい土壌を作ることもあります。クレンジング不良なども同様の要因でニキビができやすくなります。

ケア:

一にも二にも確実で丁寧なクレンジングです。こするような洗顔は、かえって角質を無理にはがしてしまうことになりよくないことがあります。丁寧な洗顔後は、十分な保湿でいつも清潔で瑞々しいお肌を保つようにすることです。その他、バランスの取れた食生活・十分な睡眠。ストレスフリーな環境作りも重要です。

専門治療:

PDT、ケミカルピーリング、イオン導入療法、クリアタッチ、オーロラなどのお肌の外からの治療と薬物治療(保険内治療)、ホルモン治療、栄養療法・栄養指導の身体の内なる原因からの治療があります。お早めにご相談ください。

ご注意事項

全国から患者様が来られるため、当院は完全予約制となります。
夜8時まで予約を受付可能ですので、お仕事帰りや学校帰りでも安心して診察が受けられます。
土・日・祝日も予約可能です。

  • 東京 恵比寿・代官山 0120-915-028

    診療時間 11:00~20:00
    休診日 土日祝も診療(休診日なし)

  • 福岡 博多駅前 0120-969-287

    診療時間 11:00~20:00
    休診日 土日祝も診療(休診日なし)

治療を受けられる前に