重症ニキビ治療はメディアージュ ニキビクリニックへ夜8時まで 土日祝も診療

ニキビとニキビ跡の皮膚科メディアージュ ニキビクリニック

  • TOP
  • 治療一覧
  • 毛穴内部修復治療 イオントフォレーシス

毛穴内部修復治療 イオントフォレーシス

毛穴内部修復治療イオントフォレーシス

直接塗布するよりも、有効成分を深部まで大量に浸透させる治療です。当院で行う治療だけでなく、自宅用機器でのホームケアを毎日コツコツ併用していただくと治療効率は格段にアップします。 今あるニキビを鎮めるだけでなく、「毛穴を正常化する」という、ニキビ治療の本当のゴールにたどり着くためには、欠くことのできない重要な治療です。

※色素除去治療、凹凸治療との併用も有効です。

特徴・効果

当院ではクリニックでの施術以外に、自宅用機器にての毎日のイオントフォレーシス療法を推奨しています。 ニキビ跡の凹凸や色素沈着の改善には時間がかかりますが、イオントフォレーシス療法による正しい有効成分を肌に与えることにより改善度は大きく差が出ます。

イオン導入療法の詳細解説

一般的なローションに含まれている成分をそのまま肌に塗布するのに比べ、より奥深くまで成分を送り届け効果を最大限にすることができるのがイオントフォレーシス療法です。

いつも通りローションを塗布した場合、有効成分が届くのは角質層までです。

イオントフォレーシス療法の優れた点は、真皮層まで届けることができる点です。また肌に直接あてて投与するので、服用よりも直接的な効果が望めます。

当院のオリジナル導入液はニキビの改善に必要な有効成分を高濃度に配合しています。

丁寧になじませたり、フェイスシートによるパックなどで良いのでは? と考える方もいるかもしれませんが、もともと肌はバリア機能(角質)というシステムを備えています。肌の中の水分が逃げないように、そして、外的刺激が肌の中に入ってこないようにしっかりと保護しています。そのため肌に薬剤を塗布するだけでは成分が浸透するのにどうしても限界が生まれてしまいます。

そこで、確実に肌の内部に浸透させるためにイオントフォレーシス療法が注目されたのです。

イオントフォレーシス療法はビタミンCやヒアルロン酸、アミノ酸など一般のローションにも含まれている物質を電流を利用しイオン化させることで真皮層へ浸透させます。

少し難しい話になりますが、磁石の力を応用した方法だと想像していただければいいと思います。磁石はプラスとマイナスということなる磁極の場合はくっつきあい、プラスとプラス、マイナスとマイナスという同じ磁極なら反発します。この力を活かしているのです。

当クリニックのオリジナル導入液はもともとマイナスの電荷を帯びているものを使用しています。その性質を利用し肌の上に微弱電流を流し、磁極の反発を利用して電流と一緒に肌のバリア機能をすり抜け肌の奥深く(真皮層)へ浸透していきます。
真皮層まで届くことにより、ターンオーバーの正常化、肌の活性、コラーゲン生成、免疫機能が向上、それにより肌を強くし、ニキビのできにくい肌にしていく効果が期待できます。

ビタミンCには肌を乾燥させる働きがあるので、治療後はしっかり保湿が必要です。
イオントフォレーシス療法は即効性があるものではありません。根気よく続けていくことが大切です。

注意事項とアフターケア

日焼けには十分注意し、万全な日焼け対策をしてください。家庭用イオン導入器と共に、当院オリジナルの治療液、皮膚安定保護クリームの使用を推奨しています。

治療の費用

医療用導入液 5AP ビタミンC
アミノ酸配合治療液5%
¥13,200
10AP ビタミンC
アミノ酸配合治療液10%
¥20,680
FHフィチン酸配合治療液 ¥20,680
※追加配合因子 メラノサイト抑制
+肌細胞活性因子
¥8,800
皮膚安定保護
クリーム
RC レチノール
含有ジェル
¥11,000
コエンザイムQ10
αリポ酸クリーム
¥11,000
VGC 強保湿剤 ¥4,400
治療液導入機器 キャリーオン ¥32,780
キャリーオン
(PDT治療併用優待)
¥26,180
ブロードイオン
(顔・体兼用)
¥22,880
ベーシック
スタートセット
キャリーオン
5AP+RC+VGC
¥49,060
ブロードイオン
5AP+RC+VGC
¥45,760

※全て税込価格となります。その他の部位別料金、背中や胸などの身体の治療の料金設定もあります。